CLOSE

NewsPicksの特集記事で、AW3Dが取り上げられました。 Maxar社と戦略的パートナーシップを結び、サービスを提供していることや、商用利用の事例などが紹介されています。 以下より是非ご覧ください。 ■News Picks(2022年04月25日) 【注目】ロシア軍を丸裸にする、民間の衛星画像がすごい 2022年3月16日(水)、福島県沖を震源とする地震が発生し、宮城、福島両県で最大震度6強を観測しました。被災された皆様、ならびに、そのご家族の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 高解像度光学衛星による撮影結果を公開いたしましたので、以下の通りお知らせいたします。 【災害撮影】2022年3月 福島県沖を震源とする地震 AW3Dのメールニュース「3D NEWS」第18号を発行しました。 配信内容はこちらから: 【3D NEWS vol.18】毎日観測!小型衛星の最新動向 メールニュースでもご紹介しているPlanet画像集は、以下のページにて公開しています。 ぜひご覧ください。 【画像集】Planet衛星画像 AW3Dは、2022年2月22日(火)に開催されるJAXAのワークショップ「宇宙からの森林観測および高精度3次元地図製作に関する 国際ワークショップ2022」にて講演いたします。 開催日  :2022年2月22日 9:30~12:00(8:30から開場) 主 催  :宇宙航空研究開発機構 研究開発部門 開催場所 :オンライン開催(Zoom) 参加費  :無料 ワークショップの詳細とオンライン聴講のお申込みについては、以下のページをご確認下さい。 https://www.kenkai.jaxa.jp/publication/event/2021/220222.html ◆リアル開催 •会期:2021年11月15日(月)-11月16日(火) •場所:パルセいいざか(福島市飯坂温泉観光会館) •詳細:詳しくは公式Webサイトまで    (https://www.rssj.or.jp/act/conference/) ◆ウェブ開催 ・会期:2021年11月15日(月)-11月16日(火) ・詳細:詳しくは公式Webサイトまで    (https://www.rssj.or.jp/act/conference/) 日本リモートセンシング学会第71回学術講演会は事前に参加申し込みが必要です。 公式Webサイト(https://www.rssj.or.jp/act/conference/)より申込みが可能です。 皆様のご来場、心からお待ちしております。 AW3Dは、2021年10月11日(月)~29日(金)に開催されるADBのイベント “Digital×ADB” に出展いたします。 10月15日(金) 14時(日本時間)にウェビナーに登壇し、AW3D製品が政府開発援助(ODA)プログラムを含む様々な大規模国際プロジェクトでご活用いただいている事例等についてご紹介いたします。リアルタイムでのQ&Aセッションもございますので、AW3D展示ブース(Virtual Tech Expo)と併せ是非ご参加ください。 ※このイベントは100%バーチャルで開催され、どなたでも・世界中どこからでも無料でご参加いただけます (参加登録が必要です)。 ■参加登録 https://digitalx.adb.org/ ■Virtual Tech Expo (展示ブース:参加登録後に閲覧可能) https://digitalx.adb.org/en/hall# ■Virtual Tech Expo Live Session (英語のみ) タイトル:AW3D: Accelerate Your Projects with the World’s Best Accurate Satellite-Based 3D Geodata 日時:10月15日(金) 14:00 – 15:00 (日本時間) AW3Dの最新情報をお伝えします。ぜひお越しください。 ◆リアル開催 •会期:2021年10月6日(水)-10月7日(木) •場所:東京ビッグサイト 西3・4ホール、屋上展示場(小間番号A-11) •詳細:詳しくは公式Webサイトまで    (http://htf.express-highway.or.jp/htf2021/main/) ◆ウェブ開催 ・会期:2021年10月6日(水)-10月20日(水) ・場所:オンライン(事前登録が必要です) ・詳細:詳しくは公式Webサイトまで    (http://htf.express-highway.or.jp/htf2021/main/) ハイウェイテクノフェア2021は入場無料の登録制です。 来場事前登録をご利用下さい! 公式Webサイト(http://htf.express-highway.or.jp/htf2021/main/) より入場登録が可能です。 皆様のご来場、心からお待ちしております。 GISソフトウェアの開発や販売を手掛けるESRI社(本社:米国)が発行するArcNewsにて、新国立競技場内および周辺環境における風況解析シミュレーションの事例が掲載されました。 この事例では、我々の長年のパートナーである株式会社環境GIS研究所様が、九州大学応用力学研究所様との共同研究において、ESRI社のArcGIS ProおよびArcGIS Proのアドインである風況解析シミュレーションソフトウェア「Airflow Analyst®」を用いたシミュレーションの様子が紹介されています。 新国立競技場周辺の空間環境を最適にする為に実施する風況解析シミュレーションに用いる現地再現データに、建物や樹木データを有するAW3D®のベクターデータをご利用いただきました。 記事の詳細は、下記外部リンクよりご覧いただけます。 (外部リンク)ArcGIS Pro Add-In Makes Outdoor Airflow Analysis More Accessible(英語のみ) 2021年7月3日(土)に発生した土砂災害に伴い、米国Maxar社及びフィンランドICEYE社と連携し、 光学及びSAR衛星による撮影を実施しました。 詳しい撮影結果については、こちらをご覧ください。 被災地の住民の皆様には謹んでお見舞い申し上げます。 AW3Dでは今年度より災害情報を発信を開始します。 過去に発生した災害について、改めて災害前後の衛星画像及び解析結果をまとめました。 ◆2019年 台風第15号・第19号 その他公開済みの災害情報は下記URLからご覧いただけます。 ◆2021年 福島県沖地震2014年 広島土砂災害、2015年 関東・東北豪雨、2016年 熊本大震災 今後の災害情報は下記URLより一覧表示されます。 ◆災害情報一覧はこちらから 被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げるとともに、1日も早い復旧をお祈りいたします。 災害発生時には被災状況の早期把握や二次災害の防止のため、尽力して参ります。 お困りの際はお問い合わせいただけますと幸いです。